スポーツ留学


世界最高峰のスポーツプログラム

私たちは日本で最も多く世界最高峰のスポーツプログラムを提供できるエージェントの一つであると自負しています。小学生から高校生までを対象としたキャンプから、中学・高校卒業を目的としたもの、奨学金支給を受け学生アスリートとしての米国大学留学、プロを目指す留学、クラブ単位での海外遠征、コーチの育成に至るまで多岐にわたるスポーツ留学プログラムを用意しています。

IMGアカデミー

テニス、バスケ、ゴルフ、野球、陸上、アメフト、サッカー、ラクロス、女子バレーもある総合スポーツアカデミーで、起源となるテニスではアガシ、シャラポワなど世界No.1を10名も輩出した名門中の名門で、錦織圭も卒業生の一人として名を連ねます。またバスケ、野球、アメフトにおいても全米屈指の強豪校として知られ、多くの卒業生をNBA、NFL、MLBに輩出しています。大学進学率も高く卒業生の98%が大学へ進みその多くが奨学金を獲得しながら学んでいます。



ラファ・ナダルアカデミー

グランドスラムシングルスで歴代最も多く優勝しているラファエル・ナダル選手が故郷であるスペインのマヨルカ等に設立したテニスアカデミーです。人格者としても知られるナダルのトレーニング・人生哲学を学びに世界中から集まったジュニアが切磋琢磨しその多くがテニスのプロまたは学生アスリートとして奨学金でのアメリカ大学進学を目指しています。敷地内にはアメリカンスクールが併設されスペインにいながらアメリカの高校卒業資格が得られます。テニスだけでなくスペインを中心に競技人口増加中のパデル留学も可能です。



パリ・サンジェルマンアカデミー

フランス、リーグ・アンの名門パリ・サンジェルマンのアカデミーがアメリカ・フロリダ州フォートロダデールのボーディングスクールであるノースブロワード・プレップスクールとタッグを組み、学生アスリートとしての奨学金獲得とアメリカ大学進学の可能性を引き上げました。ここで才能を認められたプレーヤーは本国フランスのパリサンジェルマンアカデミーに招集されます。長期留学だけでなくサマーキャンプ等1週間単位での留学も可能です。



ウェストハムアカデミー

イギリス・ロンドンを本拠地とするプレミアリーグの名門ウェストハムのアカデミーです。プレーヤーの育成に定評のあるウェストハムのアカデミーではサッカーのプロを目指すだけでなく教育にも力を入れ、イギリスの高校卒業資格でゴールドスタンダードと呼ばれるAレベルを獲得しイギリス国内の大学はもちろん日本やアメリカを含む世界中の大学への進学が可能となります。



インターナショナルラグビーアカデミー

オールブラックスでキャプテンをつとめたマレー・メクステッド氏が設立したラグビーアカデミーで、過去にジェイミー・ジョセフ、エディー・ジョーンズ、スティーブ・ハンセンといった各国代表ヘッドコーチクラスがここで指導を行い、オールブラックスを含む100名以上の各国代表プレーヤーがここから輩出され、現在もその数を増やしています。2019年W杯日本代表でクボタスピアーズのラピース・ラブスカフニ選手とその同僚である岸岡智樹選手もそれぞれIRANZの修了生です。



エバートテニスアカデミー

アメリカ女子テニス界のレジェンドでグランドスラム通算18勝を誇る「アイスドール」クリス・エバート氏が設立したテニスアカデミーです。大坂なおみ選手もかつてここを拠点としており、現在も度々トレーニングに訪れます。グランビュープレップスクールがアカデミー内に併設されており、テニストレーニングを行いながらその敷地内で勉強も行いアメリカの高校卒業資格を得ることができます。卒業後は多くがアメリカの大学に進学しますがもちろんその卒業資格をもって日本の大学に進学することも可能です。



エミリオ・サンチェスアカデミー

フロリダにありますがアカデミア・サンチェス・カサルとして知られていたスペイン発祥のアカデミーで、ダブルスの元世界ランキング1位エミリオ・サンチェス氏が経営するテニスアカデミーです。卒業生にはアンディ・マレー、グレゴール・ディミトロフを含む多くのトッププロが名を連ねています。日本人が非常に少なくそのような環境でトレーニングしたいジュニアにおすすめですが日本語を話すスタッフがいないため渡航時に英検2級程度の英語力は必要です。



米国大学スポーツ留学

アメリカの大学スポーツでは多くの学生が奨学金を支給されながら学生アスリートとして活動しています。そしてこれは日本を含む海外からの学生にも適用されます。世界最大レベルのカレッジネットワークを利用したこのプログラムにより参加者はより多くのコーチとコンタクトを取ることができ、より最適なカレッジによりいい条件で進学する可能性を引き上げることができます。